クレ二オセイクラルセラピー 

   頭蓋骨仙骨療法

脊椎-3D-モデル

クレニオセイクラルセラピーとは?

 

クレニオセイクラルセラピーとは海外の手技療法、オステオパシーという療法のひとつで日本語に訳すと頭蓋骨仙骨療法といいます。

頭蓋骨と骨盤は、硬膜によって連絡し、波打つようなゆったりとした動きを静かに繰り返しています。 この機能を改善することにより、脳脊髄液の流れを促進し、中枢神経の働きを活性化します。 また、筋肉や組織を包んでいる筋膜を緩めて血液やリンパ液の流れを改善し、免疫システム、活力を高めます。

様々な機能障害や痛みに対して、優しく触れて施術を行います。力でぐいぐいと押すマッサージなどとは異なりますのでご了承ください。

赤ちゃんから年配の方まで安心して受けられます。

 

原因不明の頭痛、諦めていた偏頭痛

​腰痛、関節の痛み、気分の浮き沈みに悩んでいる、うつ症状、パニック障害、不眠、食欲不振、様々な体の不調や症状がある方に。

脳脊髄液が循環することにより、脳と脊髄からなる中枢神経が活性化し、自己治癒力が高まり様々な症状を自らの力で改善します。

​クレ二オセイクラルセラピーは特定の病気を治す治療ではなく、自然治癒力を高める健康促進法だといえます。

​症状が重たい方は一回の施術ではなく続けて通っていただくことをお勧めいたします。

​© 2017  by narayana. Yoga,meditation, aromatherapy, thai massage